あ い さ つ
吉野工業所の歩んできた歴史、それはまさに、プラスチック容器の開発史といっても過言ではありません。安全で使いやすく、そして美しい理想の容器を求めて私どもはたゆまぬ努力を続けてまいりました。

長年にわたる技術の蓄積は、世界に誇れるものと自負しており、また、グローバルな視点で地球環境を見据えた技術開発にも早くから取り組み、着々と成果をあげています。

時代とともに多様化し、ますます高度になってゆくユーザーの方々、消費者のニーズにお応えして、今後ともよりよい製品を開発し、社会に送り出してゆく所存です。

これまでのご愛顧に深く感謝するとともに、より一層のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長